FC2ブログ

海の香り・・・



   浅草のドンキでこんなん見ました~


海のギャング。巨大うつぼ。
うつぼ
ガラス越しに見てますから怖くない、怖くない。


家にはイソギンチャクも居るしぃ。
海藻 (2)
なぁんてね。

    
  これを使って夜な夜な仰向けで足を高く上げてます。


       少し前に鏡を見たら猫背だった私。
       一大決心をして猫背を矯正中。
  
   結果はすぐには出てこないでしょう。
   辛抱強く頑張るしか有りません。



佐渡のソールフード、「いごねり」をマルシェで見つけました。
海藻 (1)
生姜醤油で頂きました。食感はトコロテン。磯の香りがします。

  
    身体に良い事してると自己満足。

    
ベルリンで佐渡の太鼓「鼓動」がきっかけで佐渡に興味有り。
日本国内で行き易いはずなのに未だに佐渡行きは果たせず・・・


  こうしてグズグズしてるうちに人生が終っちゃうんでしょうね。 


今日、新しい洗濯機が届きました。
34年前に入居と共に購入した洗濯機とはさよなら。

 洗濯機の寿命が10年だそう。
 ベルリンに居る間はお留守番でしたが、
 よくぞ壊れずに今日まで来たもんだ。
 ありがとう そして さようなら。






青空



  何だか気ばかり焦って忙しない日々。

 そんな中、昔の同僚と都電カフェへ。
   お喋りに夢中で写真は完璧忘れました。

    その後、ウィンドウショッピングしながら図書館まで徒歩。
   

図書館の屋上で見た大きな木。
青空 (1)


   台風の被害に遭わなくて良かった・・・・


ここで友人と2時間ほど過ごす。
木
   
    
    冬は寒くて無理ですが図書館の屋上は意外な穴場。
    図書館の中ではお喋りは出来ませんが、
    此処では誰に臆する事無くお喋り出来ます。
    屋上とは言え図書館へお喋りに行くって・・・・
   
  
      でも何だか良いとこ見~っけの気分でした。

コメント欄、閉じさせて下さい。
宜しくお願いします。


      
       

捨てられない・・・・



  友人との待ち合わせに遅れた私。
     本来なら私が先に行き待つはずでした。

     
  現地に早く着いてウィンドウショッピングしたのが遅刻の原因。

挙句に衝動買いをしました。
ボロボロ (3)



友人はゴリラ?って。
ボロボロ (4)


    私もそう思いましたが、


雪男なんだそうです。
ボロボロ (1)


   今、着る物が有りません。
   サッと羽織れるジャケットが必要なんです。
   なのに全然違う物を買ってしまいました。


 他にも、

お財布は30歳以上。時計は20歳以上。
ボロボロ (2)
お財布の小銭入れの部分はボロボロ。それでも気に入ってて捨てられません。


  昔、私にとっては高価な腕時計を失くしました。
  また失くでしょと安物の時計を買って貰いました。
  安物なのに絶対失くさないのは何故?
  ベルトを変えた時、時計よりベルトのほうが高かった! 
       
     この時計が良い仕事をしてくれて狂いが有りません。
     なので継続して使い続けるのだ。



    問題はお財布。
    30年以上昔、同僚からのバースデイプレゼント。
    ベルリン在住の頃、買い換えたらスリに遭いました。 
    以後、この古びたお財布を使い続けてます。

      スウェットより、お財布を買い換えるべき?
            
                 精神的にアンバランスな私です。

 


ひまわりツリー



    今、ベルリンから何組かの友人達が来てます。
      一つのグループではなく、それぞれ違うグループ。  
    

 せっかく来日してるので小旅行は同行したい。
    ところが今の私に旅行の時間が有りません。
   

  それでも一組の友人達とお食事と相成り、

満月が出る時間に外出しました。
満月 (2)



待ち合わせ場所は「ひまわりツリー」
満月 (3)
友人曰くひまわりタワーだそうです。

   そう。どう考えてもツリーじゃなくてタワーですよね。

 でも何故にツリーにひまわり?


ゴッホ展が関係してました。
ヒマワリ (3)
来年1月13日まで開催中だそうです。

  ゴッホはあまり関心の無い画家でしたが、
  ロンドンでゴッホの「ひまわり」を見て変わりました。
  「ひまわり」の絵の前で長い時間を過ごしました。
      
      日本で、ゆっくり鑑賞出来るのかしら・・・・・。



夜も遅かったのにトンカツを食べる・・・
満月 (1)


     帰宅して体重計に乗ったら体重が1キロ増えてました。



やっぱり二人ともベルリンから来たんだねぇと思わず口走ってしまった。
何で?と友人。
だって食事中もバッグを身体から離さないから。


   ベルリンだったら置き引きに遭う心配が有ります。
     食事中でも貴重品は身から離さずの癖がついてるんですね。



  

暖房機



  先日、旧東京音楽学校の奏楽堂で静かな時を過ごしました。


イギリス製の日本最古クラスのパイプオルガン。
sougakudou (4)
パイプの総数が1379本だそうです。


明治の建物で趣のある窓。
sougakudou (2)
窓辺の四角い暖房機が目立ってました。


   同じ暖房機はドイツでも使われてますが、
   置く場所が日本とは少し違います。


ドイツの暖房機は窓の下に埋め込まれるように設置されてます。
IMG_0130.jpg
外側から金属製の覆いがしてあり、暖房機に直接触れる事は有りません。

  この暖房機は熱効率が良くて温かいんです。   
    暖房機を見てベルリンが凄く懐かしく思いました。


多忙の為コメント欄を閉じさせて頂きます。
宜しくお願い致します。
 

バラの香りに誘われて・・・



    今日も朝から快晴。


私は近場で散歩。
秋



    何処からかバラの香り・・・


此処でした。
秋バラ (4)
もう終わりに近いので少々疲れた感じのバラが多い。



ダリアみたいな雰囲気のオレンジのバラ。
秋バラ (2)



ピンクのバラ。
秋バラ (1)



赤いバラ。
秋バラ (3)


   バラ香りに囲まれて暮らせたら・・・

    バラの芳香剤を買えば?って言われそうですが、
      自然じゃない香りはなんとも居心地が悪そうです。
    

ブルガリア産のオーガニックのRose Water。
Rose Water (3)
ベルリンのGrüne woche で買いました。


    もう少しで終わりそう。
      日本で買えるかしら・・・



今日の「祝賀御列の儀」で沿道は11万9千人の人出だったとか。
晴れて良かった。
いつまでも平和な日本でありますように。



      



ルーター収納箱とケーブルカバー


  絡まったコードの件ですが、
    ラップの芯はまだまだ先の事だし、

賞状を入れる丸筒を使いましょ。
shoujyou (2)
ところがこれが硬くて硬くて一筋縄では行きません。

  上下を外そうと思いましたが、
   
錆びてますが、金属製で外せません。
shoujyou (1)
筒も強固で穴を開けるにはドリルが必要みたい・・・・

  あまりにも頑丈で壊すのが惜しくなりました。
   
  この賞状筒がベルリンから持ち帰ったのか
      元々我が家に有ったのか思い出せません・・・


   諦めてルーター収納箱とケーブルカバーを探しに行きました。
   これも帯に短し襷に長し。
   世の中うまく行かないものです。シュン 


重い足取りで帰りに八百屋さんで葉付き大根を買う。
大根葉 (2)

  

アイハートさんに教えて頂いたので見よう見まねで作ってみました~
大根葉 (3)
冷凍庫に有ったマイタケ、油揚げ、ニンジンも一緒に煮ました。
   
   大根の葉がこんなに柔らかだったとは知りませんでした。
   美味しかったので、また作ってみたいです。

        

町で見かけた一本の赤いバラ。
秋バラ (5)
もっと上手に撮れよっそんな言葉が聞えて来そう・・・・

   明日は秋バラ探しに行こうかな・・・・



ルーター収納箱とケーブルカバーを解決しなくちゃ。
せっかちな私の事。このままでは済まされません。
最悪、材料を購入して自分で作っちゃう?
無理でしょ・・・・




ペットショップコーナーで。




     コードの件で触発されてホームセンターへ。

        ところがペットショップで足が止まってしまった。


可愛い寝顔・・・・
ペットショップで (3)



猫ちゃん。
ペットショップで (1)



カメラ目線です。
ペットショップで (1)
生まれた時から人間と一緒だから怖いもの無しなのね。 



優しい飼い主さんに出会えますように。




  ペットショップには関係ないのですが、

今日の朝食。バナナミルクに卵サンド。
朝食
バナナミルクはバナナ1本と牛乳をシェイクしました。


   バナナミルクにボリュームが有って
      サンドイッチは一切れしか食べられず・・・・・・
      

昨日のコードの件、色々アイディアを頂きました。
物臭な私ですが試してみたいと思います。
実行したらブログでアップします。
ありがとうございました。




カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。
QRコード
QR