fc2ブログ

ラッパーデモ


 友人と夕食に行こうという事になりましたが、
 いつも行くドイツレストランは予約がいっぱい。
 今回は昔、お世話になった和食屋さんへ。

   友人との待ち合わせは夜。
    それまで精力的に動きました。

お馴染みのブランデンブルク門。
IMG_4728.jpg


近くにロシア大使館がありますが歩道も立ち入り禁止。
IMG_4724.jpg


手前にウクライナの犠牲者の写真などが置かれてます。
IMG_4722.jpg


 この後、アルテナショナルギャラリーへ。

屋根を見たらウクライナの国旗!
IMG_4975.jpg

   コロナも戦争も無いかのような静かなベルリンですが、
   このウクライナの国旗は至る所で目にしました。

  日本食レストランでは、

マグロメニューを注文。
IMG_4948.jpg
在独中からいつもそうでした。

  今回、ベルリンへ行くと決めた時、
  マグロメニューは予定に入ってました。
  日本の回転寿司より美味しいのです。

友人は鶏のから揚げとアジフライ。
IMG_4943_20221208214939953.jpg


オーナーさんから炙りの差し入れ。
IMG_4950.jpg


これもオーナーさんからの差し入れの「タコのから揚げ」
IMG_4939.jpg
これが美味だった~


メニューを見てたら「アップル揚げ餃子」が有りました。
IMG_4938.jpg
簡単アップルパイとして家庭でも出来そう・・・

  ここで過ごした時間が昔を思い出させます。
   
   精力的に仕事をしてた頃、和食が精力源でした・・・・


食事中、外が騒々しいと思ったらデモ。
IMG_4946.jpg
前後、警察に守られてのデモです。

 
ワンちゃんも参加のラッパーデモでした。


 寒い中でしたが若者の行動力に少しだけ感動。

実は一人で他の和食屋さんでもマグロを食べてます。
IMG_4679_202212090903252a3.jpg
ドイツへ行って和食を食べ歩くなんて変ですよね。

ブランデンブルク州に、


   リーベンベルグという村が有ります。

  雪が降った日に、その村を訪れました。


目的はクリスマスマーケット。
IMG_5117.jpg

    毎週土日のアドベントの日に開催と、
      筋の通ったクリスマスマーケット。

  
  アドベント↓
  イエス・キリストの降誕を待ち望む期間のこと。
  クリスマスの4週間前の日曜日から始まります。



バウムクーヘンを焼いてます。
IMG_5190.jpg
人気が有るようで多くの人が見学に来てました。

   沢山の厩が有りましたが馬の姿は見えず、

子羊が姿を見せてました。
IMG_5169.jpg


屋根に牛ちゃんが居ますが、
IMG_5156.jpg

   ここでグラッシュズッペを買いましたが、

この仔が期待を込めた眼差しを向けるので困りました。
IMG_5159.jpg
少しで良いから頂戴♪


飼い主さんにおんぶのワンちゃん。
IMG_5185.jpg
寒い日で、ワンちゃんが震えてるのでバッグに入れておんぶ。

   これでワンちゃんも飼い主さんも温かで一石二鳥。


金属製の怒り顔の猫ちゃん。この仔は寒くないの。
IMG_5140.jpg
背中に木を入れてカチカチ山の猫ちゃんになります。


ここのクリスマスマーケットのモミの木の飾りはリンゴで統一されてます。
IMG_5138.jpg


りんごは、
禁断の木の実リンゴをアダムとイブが食べてしまい、
エデンの園から追放されるという物語から来てます。
今のモミの木のクーゲルはリンゴの実を意味してます。
クーゲル↓

りんご
ツリーはルターが奥さんの為に考えたと聞いてますが、
話が長くなるのでこれにて終わり~



ベンチの後ろも全てりんごのツリー  
IMG_5126.jpg

  今日は接骨院とジムへ行って来ましたが、
  ジムで測定を行ったら筋肉増量。体脂肪は減ってました。
  
     あんなに食べてたのにその前の努力が報われたらしい。


ここはホテルも有るようですが私が想像するに、
昔の農民貴族の館だと思います。





西の繁華街クーダムに行ってみた。


帰国一回目のブログは愚痴ブログになりました。
こうはしてられません。写真が沢山有るんです。
怒涛の更新をしないと年内に終われそうも有りません。



 今日はベルリンの繁華街クーダムです。

  繁華街とは言うものの、

昔の賑わいは有りません。
IMG_4778.jpg


4本の柱は東西ドイツの頃の意味が有ります。
IMG_4781.jpg


戦前の写真。
KDW_20221203144554563.jpg
建物は破壊されましたが今も同じデパートや教会が有ります。


この通りにあるユニクロも健在。
IMG_4782.jpg
今回、寄ろうと思ったのに行けなかった・・・


   KDWの食品売り場が充実してるので、とりあえずチラ見。

MEIJIのチョコを発見。
IMG_4803.jpg


アジア食品も有りますが、
IMG_4797.jpg
左側のお米は日の出じゃ無くてShinodeだそう。(これも昔と変わりません(◎_◎;)

  結局、この日は欲しい物が見つからなかった・・・・



 滞在中にWMで日本がドイツに勝ったり、
 日本がスペインに勝ってドイツは敗退を余儀なくされた。
 踏んだり蹴ったりのドイツチームですが街の人は意外に冷静。

   何故?訊いたら不祥事が多かったし、
   今回のサッカー場建設の為に多くの人が命を落としたからだそう。
   如何にもドイツ人的な考え方だと思いました。


   お陰で日本が勝ってもベルリンでの居心地は良かった!

  
      ちなみに行きも帰りも日本の試合と重なりました。
      私は勝利の女神と思いましたがそうでも無かったみたい。


クーダムで偶然、ザビーネさんに会った。
IMG_4785.jpg
昔と違うワンちゃんと一緒でした。

  1年の間で当時の二匹のワンちゃんを失ったそう・・・
  辛かったと思いますがザビーネさんが見違えるように若くなってた。
  お肌もプリプリで栄養が行き届いてる感じでした。
  
     ワンちゃんは失ったけど、ザビーネさんが元気になって良かった。





無事に着きました


  12月4日の朝、

友人が持って来てくれたクッキーでコーヒーを飲み、
1 (8)


こんな車じゃ有りませんが、
2 (3)
辺鄙なベルリンの空港まで送って貰いました。
   
     所要時間が約40分。

これでドイツの首都ベルリンの空港です ベルリン市内じゃ無いのに・・・
1 (3)


ツリーでさえも寂しげ。
1 (2)


   チェックインが済んでから搭乗口まで遠い事、遠い事。
   1キロ以上歩いたのではないかと思った。
   そして、これだけ広い空港内なのに搭乗口が狭くて機能的ではない。
   巷に広がる空港の不評は私もここで実感した次第。



往路と違い今回はベルリンからAFでパリ経由羽田へ。
1 (6)

ベルリンの空港があまりにも寂しくて、

パリに着いた時はホッとしました。
1 (5)


普通ならここで買い物に走る所ですが欲しい物が見つからない。
2 (1)

  結局、真面目に、買い物もせず機上の人となったわけ。


今回は日本、オランダ、フランスの空港を出入国しましたが、
羽田空港が一番カオスな状態だった。
「Visit Japan Web」を登録してないと入国拒否されそうな雰囲気。
出発前に登録したはずが機能しなくなった人も。
これがネックで先に進めない人が続出。
外国人が独り言で文句ブーブーを小耳に挟んだ。
多くの係員(30人以上いたと思います)が対応で大わらわ。

  このVisit Japan Web登録を次回も使えるのかどうか訊いたら廃止になるとか・・
  じゃ「接触確認アプリ」と同じじゃないか!
  無駄な事をしてると思いました。


  ベルリンを出る時は雨、パリでも雨。
  東京に着いた時も大雨の洗礼。
  雨に恵まれた帰国となりました。
     


赤の市庁舎前のクリスマスマーケット



 オペラ劇場の近くに、

赤の市庁舎があります。
1 (3)


マリエン教会。
1 (2)


どぎつい色にライトアップされた木々とマリエン教会。
1 (5)
後方に11月特有の霧の中にそびえるテレビ塔。


市庁舎前の大きなツリー
1 (1)
此処からクリスマスマーケットが始まります。


この日は暖かでスケートリンクの氷が解け始めて滑れません。
1 (4)

    それでも多くの人達がクリスマスマーケットを楽しんでるようでした。

煙突が無くて困ってるようです^_^


予約投稿です。
コメント欄は閉じます。
宜しくお願いします。


カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。
QRコード
QR