FC2ブログ

餌に群がる水鳥

ベルリンで外出時は遠回りして湖畔を通って駅に向かうのが私の癖。


その時、

ドクターヘリの姿を見ました。
アムゼル (2)
お散歩の人でしょうか・・・・


カモメの姿が多くなってました。
アムゼル (3)


餌をあげてる女性。
アムゼル (4)


生垣には黒い鳥が居て、
アムゼル (1)

   何をしてるのかなぁと思ったら、

木の実を食べてました。
アムゼル (5)

   木の実は他にも沢山あるから大丈夫ね。



時々、甲高いカナダ雁の声が聞えます。


カモメ以外、11月は水鳥の姿が少なかった。
     本格的冬がやって来て水鳥が増えてると良いのですが・・


湯沢の没写真。
晴れ (1)



今日から上野のパンダちゃんが公開されましたね。
29年前(?)のパンダ公開の時には私も行きました。
         が、
後ろのオッサンにお尻をガッツリ掴まれたんです。
キッとと睨んだら「何だよっ」と逆切れされました。
当時、私は若くて何も言えませんでした。


   今だったら絶対へこましてやるっ!苦い思い出です・・・



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

太巻きおばばさんお湖畔!
いつまでも目に焼き付いていますね。

湯沢の写真素敵です!
青空と白い山が、仲良くしています。
パンダの赤ちゃん、、可愛いのでしょうね。
おばばさん、今度、同じ事があったら、へこましてください!笑

No title

ドクターってどこの国でも黄色なのかしら?
このまま病院へ急行できるヘリは心強いですね。
ご無事でありますように。

男性は女性を何だと思っているんでしょうね。
母親や、娘のことを心に思えば悪いことは出来ないはずです。
まったく不愉快なことですね。

冬の光景

餌に群がる鳥たちの姿に
これから続く寒い冬を連想させられますが
とてもきれいな光景ですね!

Re: amiさん

この湖でどのくらい私の心が癒されたか分かりません。
楽しい時、悲しい時、いつも通った湖です。

雪国に住む人は本当に大変だと思います。
たまに雪国へ行って綺麗~なんて絶賛出来ないないんですけどね(汗)
でも自然の美しさも沢山あるんですよね。

痴漢、許せない行為です。
女性を上から目線で見てるんですよね。
そんな男に限ってロクでもない奴と怒りを覚えます。
はい、今だったら社会的に制裁を受けるように持って行きます。
あ~怒りが回復してきた~(笑)

Re: なっつばーさん

黄色は目立つ色で最優先させるという事でしょうか・・
知人のご主人も心臓発作で倒れた時、
やはりこのドクターヘリが飛んで来たそうです。
市民にとって力強い味方ですね。

ドイツへ行ってドイツに痴漢が居ない事に吃驚しました。
何の能力も無い奴に限って偉そう。
女性を相手に虚勢を張るなんて最低ですよね。
しかも犯罪を犯してるのに逆切れするのは許せません。

Re: ヴェルソさん

この綺麗な光景に惹かれて
寒い日も暑い日も通い続けました。
ここへ通い続ける人は皆が同じ想いなんでしょうね。

No title

ドクターヘリが・・・運ばれた方どうか回復なさってますように。

鳥にも種類によって性格が違うのでしょうね~^^
カモメの賑やかな事(笑)
「ちょっと落ち着きなさいよ~。」ですね~!

No title

散歩中にドクターヘリを見ると、走って見に行きたくなります(笑)
と言っても、そういう場面にはほとんど出会いませんが・・・。
鳥の数が多くてビックリです。
カナダ雁も甘えん坊みたいで時々笑っちゃいますね。
若い頃って、妙に遠慮というか、言ったら何をいわれるかと怖い部分が
ありますよね。今だったら『あんた下手ね』って笑い飛ばしたりして。
でも、そういった男には、黙ってヒールで足甲をグリグリが一番です。

ごきげんよう。

ボスは、ランラン・カンカン世代よ v-363
40年以上前かぁ v-17e-330

No title

ドクターヘリまだ見たことないです~~
気になりますね?

賑やかなカモメちゃん達元気ですね?
白鳥さん達が少ないのは~~
まだこれから来るのでしょうね?
木の実も鳥さんによって好き嫌いがあるのね?
ずっと観察してみたいなぁ~~(暇があったらね?)

お尻掴んだ奴出てこい!!ですね?

Re: nohohonさん

ドクターヘリ、真冬なので水の事故は考えられませんね。
お散歩途中に気分が悪くなったのかどうか・・・
こういうの見ると明日は我が身?と思ってしまいます、

カモメって貪欲ですよね。
特に今の時期は食べ物を探すのが大変。
時々、オオバンの側に寄って餌のおねだりをしてます。
そんな姿を見てると自然に笑みが浮かんでしまいます。

Re: raraさん

あぁ、やはり医師としての本能なのでしょうか。
出来ればraraさんの側で倒れたいと思います(笑)

鳥、これでも今年は少ないんですよ。
何だか変。
カナダ雁って憎めませんよね。
いつも大騒ぎしてて性格が明るい気がします。

そうなんです。
若い頃は、こんな事を言ったらとか
こんな事をしたらとか周囲の反応を気にしてしまう。
私は比較的何でも行ってしまう傾向がありましたが、
さすがに、この時は吃驚して言葉が出ませんでした。

『あんた下手ね』って言えば良いんですね(笑)
だからこそ女性に相手にされないで弱い女性に手を出す。
はい、次回は黙ってヒールで足甲をグリグリします・・・
って言うか今は相手にされませ~ん(爆)

Re: ボスさん

あ、ランラン、カンカンって知ってます~

Re:ぶらっくこーひーさん

ベルリンはドクターヘリが多いです。
一刻を争う患者さんにはおお助かりです。
でも出来れば見たくないですね。

夏井の間見なかったカモメちゃん達。
元気に戻って来てました。
これから来年の春まで湖で暮らすのでしょうね。

黒い鳥、多分アムゼルだと思いますが、
木の実を一生懸命食べてました。
動物が何かを食べてる姿が大好きです。

昔も今も変な男って居るんですよね。
もっと女性が強くならなければいけませんよね。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。