FC2ブログ

ちょっと吃驚な話し

毎週、水曜日はドイツ語レッスンです。

 最近はテーマを決め、
   どう思うか話したりするんですが、

  今日は臓器提供について。


オランダのデン ハーグで臓器提供が義務付けられたそうです。
Organspenden.jpg
勿論、申し出て拒否する事も出来るそうです。

  
 私としては衝撃的な話でした。
 オランダって宗教が有りますよね?
 思わず訊いてしまいした。
 
  勿論、宗教は世界中にありますが、   
  ドイツだってまだそこまで割り切れないかも。  
  日本だったら論争になりそう。


   最近、ベルリンの写真を眺める日が多くなりました。
     
ベルリンの懐かしい3月の湖畔。 
夕暮れ

   明日は写真を撮りに行けるかしら・・・・



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

あら、臓器提供の義務付け・・・って。
宗教問題だけでなく、それぞれの考えってあると思うんですけどね。

どうでしょう・・・
臓器提供される人は私の周りにもいますが、みんながみんなじゃないし。アメリカでは絶対に受け入れられないと思います。
日本だって難しいだろうなぁ(-_-;)

No title

日本では臓器提供に抵抗がありますよね。
特に脳死の状態では受け入れがたいと思います。
もちろん我が子が、そうしなければ生きる道がないと宣告されたとしたら、提供を待ち望むと思います。
勝手な意見ですよね。
家族の中で真剣に話されなければいけない話題ですね。
燃える様な夕焼け、とても美しいです。

ごきげんよう。

ボスは使える臓器全てを提供! の意思を表明していますv-62
息子たちにも、言ってあります v-17v-221

No title

おはよう♪

>オランダのデン ハーグで臓器提供が義務付けられたそうです
>勿論、申し出て拒否する事も出来るそうです

個人的には良いと思っています
世間には色々な考えがある 
私は厳しい病と30年も闘っています

若い頃から腎バンク・アイバンク等にも登録していました
残念ながらある年齢に達した時 年齢的に無理だと通知が来ました

出来る事なら使える物は死後 役に立って欲しいなと思っています
身体もここまで手術をすると死後献体も厭いません

ドクターに献体がどのような物か詳しく聞いた事があります
今の病気の役に立つのであれば良いなと思っています

No title

今日はちょっと本の紹介をブログに載せました
各国のいろんな事情少し理解できるような気がします

何とも美しい色合いの景色!
これからちょっとお出かけしてきます^^

No title

今日の東京の気温、半端じゃなく上がっているのでは?
明日は今日よりは低めでお天気もまあまあ良いですね?

お出かけには丁度いいのでは?

ヨーロッパは福祉の先進の最先端の国が多いですね?
オランダもそうですね?
宗教を超えて臓器提供の義務、出来たらいいですね?
免許証切り替える度に臓器提供欄に記入していますが、
日本で多分すくないのではと思います。

Re: ぷにゅママンさん

こんにちは~

最初、吃驚しました。
遺された家族としてはどうなんでしょう。
日本では供養とかあるじゃないですか。
今回のオランダは自動的に提供になるのだそう。
それだけ多くの人が待ってるって事なんでしょうが、
気持ちは複雑です。
自分自身はもう臓器提供は決めてます。
最後に何か一つ人のお役にたてたらと思ってます。

オランダでは死に対する考え方が違うのでしょうね。

Re:なっつばーさん

臓器提供に抵抗がありますね。
遺された家族がそんな簡単に割り切れないと思います。
脳死状態だったらまた回復するかも知れないと思ってしまいます。
息してるだけで良いから1分1秒でも長くこの世に居て欲しいと重うでしょうね。
待ってる人達も多分複雑な気持ちだと思います。

ベルリンの夕日は日本では見られない夕日。
懐かしいです。

Re: ボスさん

あ、私も同じです。
既にチェックを入れてます。
終活ノートにも記入しました。
人は生きてる時が一番大切だと思ってます。
死んだら誰かのお役に立てたら良いな。

Re: はやとうりさん

こんにちは~♪

私もはやとうりさんと同じ意見です。
はやとうりさんのお気持ちはまた特別だと思います。
沢山、苦労して来ましたものね。

私自身も臓器提供は決めてます。
腎バンク・アイバンク等は年齢的に無理なんですか。
人によって差が有りますから
年齢で決め付けて欲しくないなぁ・・

Re: nohohon さん

本の紹介ですか。
今日は図書館へ行って「柳橋物語」を検索して貰いましたが、
2週間待ちだそうです。

日本は仏教の国。
供養とか考えたら遺族は簡単に臓器提供は賛同出来ないかも。

冬の夕日が綺麗なんです。
晴れて寒い日の夕日は格別に美しいです。
お出かけ、お気をつけて行ってらっしゃいませ。

Re:ぶらっくこーひーさん

今日は暖かでしたよ。
でも私は薄いダウン着用でした。
丁度良かったです。

ヨーロッパの人は割り切った考え方が出来るんでしょうね。
市に対する考え方がアジアとは違うと思います。
私も同じく保険証に全ての臓器提供とチェックを入れました。
今、生きてる時が一番大切。
死後は誰かのお役に立てたらそれで良いと思ってます。

No title

そうなのですね。すごい事ですよね。
ZDFって、懐かしい!笑
ドイツ語難しいですよね。
いつも副詞、形容詞で投げ出しちゃいます。
なんとなく言えたり、読んだりできますが、
書けません。
すごいな〜太巻きおばばさん!尊敬!

No title

拒否を申し出ることができるとはいえ、臓器提供が義務化とはものすごく衝撃的です。
これからも他の地域や国に広がっていくのでしょうか。
う~ん、どう考えていいのか複雑です。

Re: amiさん

一度でもドイツ在住の経験が有ると、
ドイツ語を聞いても読んでも懐かしく思いますよね。
ZDF、私も毎朝6時からのモーニングショーを楽しみにしてました。
日本の「羽鳥真一モーニングショー」みたいな法曹でした。

ドイツ語は本当に難しい。
中国人が世界で一番難しい言葉って言ってましたが、
ドイツ人は皆がドイツ語を話すんですよね(笑)
私も今は書けません。
口だけは達者ですが間違いだらけです~

Re: nohohon さん

でしょう。
自動的に臓器提供に切り替えられちゃう。
国民性って言うか理解に苦しむところです。
デン ハーグ在住じゃなくて良かった(笑)

宗教上、どうなんでしょう。
そんなに割り切った考え方は出来ないでしょうね。
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。